カベルネ・ソーヴィニヨン(Cabernet Sauvignon)

投稿日:

世界で最も有名な品種。赤ワイン用の代表的な品種で果皮の色が濃く、タンニンを多く含む。

ワインは、芳醇でスパイシーな香り(カシスなど)、豊かな果実身で、酸味と渋味のバランスが素晴らしい。

フランスのボルドー地方が本場だが、今では世界中の産地で栽培され、世界的にも多くの赤ワインで仕様猿品種。

【代表産地】
フランス ボルドー地方