赤ワインと白ワインの違い知ってますか?


意外と正式に知らないのが赤ワインと白ワインの違いです。当然味や色味が違いますが、あの違いはどこから産まれるのでしょうか?

使っているブドウ品種の違い

赤ワイン用に使われるものは黒ブドウ、白ワイン用に使われるのは白ブドウです。
黒ブドウは巨峰の様に濃い色、白ブドウはマスカットの様に薄い色味です。それぞれの品種にも多くの種類があり、それぞれ味に特徴があります。

製法の違い

一般的なワイン製法はブドウ収穫後に茎を取り除き、発酵させます。
赤ワインはこの段階で果皮や種も一緒に漬け込みます。そのまま醸しに入る為、赤ワイン特有の色味が生まれます。
逆に白ワインは果皮や種を圧搾によって取り除いてから発酵させる為、透明感のある色味になります。

淡いピンク色のロゼはこうやって作られます

保存