「シャンパン」と「スパークリングワイン」の違い


シャンパン(Champagne)とスパークリングワイン(Sparkling wine)の違いは何でしょう?

スパークリングワイン

発泡性をもたせたワイン全般

シャンパン(シャンパーニュ)

スパークリングワインの中でも限られた種類

シャンパンは、シャンパーニュ地方で収穫された規定のブドウのみを使って、シャンパーニュ地方内で、フランスの法律に定める規定に基づいて醸造生産された瓶内自然発泡ワインです。品質保証のための規定も明示されており、1ヘクタール当たりのブドウ収穫量や圧搾量の制限、ブドウ樹の剪定や高さ、植えつけの間隔や密度の規定、手摘みによる収穫などが義務付けられている為、シャンパンは総じて高級なスパークリングワインのイメージが付いています。

他の国ではこう呼びます

カヴァは「スペイン」のスパークリングワインの一種でエスプモーソというのが総称です。

フランスの場合は、ヴァン・ムスー(総称)、クレマン・ド・○○(地名)
イタリアの場合は、スプマンテ、プロセッコ、
ドイツ シャウムヴァイン、ゼクト

など国や作り方によって名称は変わります。

保存

保存